Happy Life

スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの更新!

2011/05/18 Wed

お久しぶりです!
プロフィールには中1って書いてあるけどこの度、中2になることができました!

今回は今運動会練習で頑張ってる大縄飛びについて書き込みたいと思います!


名付けて大縄跳び必勝理論!!

大縄跳び練習の基本的な考え方

回し手が同じタイミングで縄を回し、跳び手が同じタイミングで跳び続ければ縄は永久に回り続けることができます。
         ↓
大縄跳びの練習は、全員が同じタイミングの動きを維持する練習です。


跳び方 ━高く跳ぶのではない━

 高く跳べば良いように考えがちですが、これは違います。
膝を曲げ、足の甲の位置を高くすれば、縄はその下をくぐるわけですから、必要以上に高く跳ぶ必要はないのです。




--------------------------------------------------------------------------------

回し手の重要性

 回し手(縄を回す人)は2人。
この2人が、大縄跳びの責任の50%を担っています。回し手が下手な場合は、跳び手(跳ぶ人)がいくら練習しても向上は見込めません。
クラスの中で最も運動能力が高く、力のある生徒を選ぶべきだと思います。

回し手の構え  
 足幅は肩幅より広く、腰を十分に落とす。→重心が低くなり安定します。
 
回し方
 縄は腕だけで回すのではなく、体全体で回します。特に使うのは背筋です。
 力を入れ始めるタイミングは縄が地面に接地する直前で、
 縄が跳び手の足をくぐるときには手の位置を低くし、すばやく抜くように回します。
 その勢いで体を後ろに反らし、縄を持ち上げると良いです。(このとき最も力を使います)
 あとは力は入れなくても縄は回り、降りてきますよ。



--------------------------------------------------------------------------------


全員の声が必要

 「タイミングを合わせる」ためには「息を合わせる」ことが必要です。しかし、「息」は見ることも聞くこともできません。
声を出すことで、「息」が聞こえ、息を合わせることができます。
必ず全員で回数をカウントすることを練習の約束の一つとします。 



--------------------------------------------------------------------------------

並び方
 縄は長ければ長いほど重くなり、回しづらくなる。短ければ短いほど回しやすい。
 しかし、あまり短くなると人と人との間隔が狭くなり跳びにくいです。

 縄を少しでも短くするために、ベストな長さを探る方法があります。


① 2列で並ぶ。
② 前後の間隔の取り方は、腕をまっすぐ伸ばし、前の人の肩に手をのせた距離。
 この間隔が足を曲げて跳ぶには最短の長さ。
③ 縄の下手側、中央には運動能力の高い生徒を。
 この場所が一番、縄の跳ね返りが高く、足をかけやすい。






--------------------------------------------------------------------------------

練習のコツ

① 短時間で集中して練習する。
    集中してやるには30分程度が限度でしょう。   
② 目標回数を設定する。
    クラス(約30名程度)で練習するなら最終目標は1分間で連続60回ぐらいでしょう。   
③ 適度な休憩を入れる。
    夏場ならグランドに水を撒いてやることも大事です。 
④ よくない点をわかりやすく指摘する。
     「回し手のタイミング(リズム)が狂った」
     「跳び手の前後の間隔」 「
     「声が出ていない」
     「跳んだときの足が曲がっていない」 など


練習時の約束

① 全員が声を出す。
② 練習中は弱音をはかない。(マイナス発言はすべて禁止)
③ かかったときには手を挙げる。(自分の失敗をごまかさない)
④ 失敗した者を責めない。

などいろいろと考えてみました!教えてもらったこともありますが、、、
これやっていくと上手く行くと思いますよ。。。
質問などある人はコメント下さい。。。


スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

sakisaka1

Author:sakisaka1
北海道住みの中学2年生です!
好きなスポーツはスキー・水泳・サッカー・テニス
趣味はピアノです!
どうぞよろしくお願いします(*^_^*)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
中野梓
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。